キャプチャボードを新しくした件について。

ブログを全く更新していない間にネタになることを何もしてなかったかといえばそんなことはないんです。
とりあえずタイトル通りキャプボを新調しましたのでメモ書きでもしておきます。

これまで愛用してた1代目キャプボのドリキャプ(DC-HA1)でしたが、どうも去年の10,11月頃に調子が悪くなってしまい、どうせなら買い換えるか、ということで新調に踏み切ったわけです。

購入したのは、SKY-CXHDMIP-60Fという子です。

SKY-CXHDMIP-60F

これまでのドリキャプでは、

  • 撮影可能解像度が1080iまで(1080pはNG)
  • 撮影可能フレームレートは30fps
    (非公式だけど720p以下なら60fps可能とのことです。[2016/06/05追記]

という性能だったのに対し、2代目キャプボは

  • 撮影可能解像度が1080pどころか2048x1080pまでOK
  • 撮影可能フレームレートは全ての解像度で60fps(iは30fps)

と、仕様上は非の打ち所がないもよう。(解像度なんかは正直オーバースペック気味)

やっぱりフルHDを60fpsでキャプチャできる環境を持ってた方がもてると思うんですよねー

というわけで購入。やはり1080p 60fpsというのはすばらしい。

自分がキャプチャするものといえばほぼゲームですが、今手元に持ってるのはWiiUとPS3とPSVitaTVとレトロフリークです。残りは実家です。
全ハードで試しましたが、僕の環境ではPS3だけは1080iまでなら大丈夫だけど1080pでの挙動がどうもうまくいかないです。
(VitaTVとレトロフリークはそもそも720pが最大解像度なので1080i, 1080pは除外)
PS3だけはHDCPやらなんやらで本来はキャプチャ自体ちょっと難しいから、キャプチャできるだけ有り難く思いましょうかね。(あれ?本末転倒じゃないかこれ?)

もちろん、普通にやったらキャプチャできないので、例の分配機を一緒に買って使ってます。

LEICKE KanaaN 1入力2出力 対応HDMI 分配器 スプリッター Y-アダプタ 1080p FullHD1.3b 2-port/ 1 to 2

これがまた挿したらすぐ映るかと思ってたんだけど、何が作用してるのかわからないけど画面が映るまでにだいぶ時間を要するらしい。(数時間レベルでなく、数日。)
この問題については外に情報書いてるところも見つからず、只、待つのみ。

一応、出力側のHDMI端子を入れ替えてみたり、入力映像の解像度を何度もいじってみたり、PC再起動したりといろいろはしてみましたが、諦めて数日したら付いてる始末。
まぁうわさの類似品じゃなくて安心しました。

とりあえずは1代目の時みたいにドライバで困るようなこともなく、色合いが不自然になる現象も起こることもなく、まぁ大失敗ということもなく、という、何とも中途半端な感想を持ってこの記事を終わりたいと思います。

(おまけ)

僕が SKY-CXHDMIP-60F を買った直後に、ドリキャプの最新版が出たみたいですね。。。
なんかちょっとくやしい。でも入力端子をHDMIだけに絞ったのね。
まぁご縁がなかったということで。


◇今日のお品◇

とりあえずせっかくなのでおすすめしときましょ。
普通に使う上では何も問題おこらないですし、割と満足してますよ。
ちなみにドライバは本家HPからではなく、特設された日本語ブログサイトからダウンロードするように変わったようです。
何でもDBサーバがAnonymousに攻撃を受けたからだとかなんとか。。。
なんだかなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存